リフォームの流れ

ご相談

お問い合わせイメージ

まずはメールかお電話でご相談ください。現在お困りのことや、変えたいと思っている箇所などをお聞かせください。
また、『何ができるのかわからない!』という方も、遠慮なく素直に「わからない」とお伝えください。

お問い合わせページからは、お住まいの現状やどう変えたいのか、など基本的なことをお伝えいただけます。図面やリフォーム箇所の写真なども送っていただくことが可能です。

現地調査

現地調査イメージ

実際におうかがいし、気になるところなどを拝見しながら、お話をお聞きします。デザイン的なご希望や、建物の構造の調査、住宅設備の調査などをおこないます。
必要であればお家の図面なども見ながら、ご要望が実現可能か検討します。

ラフプラン&初回お見積

見積イメージ

現地調査でおうかがいしたご要望、現地調査の内容をもとにお見積をお作りします。
間取の変更などがある場合は、建築内容に無理がないかなどを一級建築士も交えて社内で確認します。
お見積をお渡しし、だいたいのご予算と内容を確認していただきます。

詳細お打ち合わせ

打合わせイメージ

過去の施工例やお作りしたプラン、3D(立体)シミュレーションなどを見ながらリフォームのイメージを具体的にしていきます。

使用する商品や内装材などのカタログやサンプルを見ながら検討したり、メーカーショールームを見学したりしながら詳細なプランを作っていきます。お客様がイメージできるよう詳しくお打ち合わせしていきます。

キューブリノベーションのこだわり:3D完成シミュレーション

リフォーム完成シミュレーションは、パソコン上でお住まいの設計図を作成して、立体的にご覧いただけます。画面上で室内を歩き回ることも可能です。
リフォーム完成後をイメージしやすく、お客さまと担当者でイメージを共有しやすくなります。

 

最終プラン・最終お見積り

プランイメージ

詳細なお打合せをしたあと、『このプラン・金額で施工いたします』という最終確認をします。疑問や不安な点がのこらないよう、何でもお聞きください。 

キューブリノベーションのこだわり:明快で詳細なお見積

お見積内容が「○○工事一式」だけのようなお見積書では、どこをどういう内容で工事するのかがわかりません。
当社のお見積は、工事ごとに分類した上、使用する材料なども明記し、お客さまに分かりやすいように作成いたします。
細かいようですが、材料一つ一つがリフォームの品質を左右するという考えから、自信を持って内容をご説明できるお見積になっているのです。

ご契約

契約イメージ

リフォーム内容・仕様に納得いただけましたら工事請負契約を締結します。

契約書イメージ 契約書書式契約約款をご覧いただけます。

施工

施工イメージ

豊富な経験と確かな技術を持った職人が、安全に、確実に施工いたします。

ご近所の方へのあいさつ回りもおこないます。

当社のこだわり:完全養生宣言

完全養生宣言

当社のこだわり:ベテランの職人たち

当社のこだわり:現場マナー

現場マナー・エチケット十則 リフォーム現場はお客さまのお住まいです。工事中とはいえ、お客さまのお住まいにおじゃましているという意識で作業に当たっています。お客さまが心地良く工事をまかせていただけるよう、現場のマナーを徹底しています。


完工・お引渡し

完工イメージ

すべての工事が完了したら、機器の使用方法などを説明させていただきます。

また、施工箇所のご確認をしていただきます。
工事完了確認書へのサインをもって完工となります。
同時に最長10年工事保証書完工アンケートをお渡しします。アンケートには思いついたことをなんでもお書きいただいてかまいません。ご記入がおわりましたら、そのままポストに投函ください。

当社のこだわり:工事完了確認書・保証書・完工アンケートをお渡しします

アフターサービス

アフターサービスイメージ

すべての工事で定期的にメンテナンスハガキでのお伺いまたは訪問によるアフターサポートをおこなっています。
工事後半年ごとに、メンテナンスハガキとご訪問によるお伺いを10年にわたり実施します。 
10年サポート体制のアフターサービス