外壁補修工事(千葉県四街道市・W様邸)
gaiheki_after
事例番号:18613

ご相談のきっかけ

外壁サイディングの目地が割れていて雨の侵入が心配な状況でした。
旦那様も気にされていて、何とかして欲しいと相談されました。
外壁は約5年前にクリアコーティングと目地補修をしたそうです。

gaiheki_before

コーティングは まだまだ健在ですが・・・

gaiheki_before02

目地は5年でこの状態です。
防水のプロに診断して頂いた結果、ヒビ割れの原因はコーティングと相性の悪い目地材を使用したのが原因とのことでした。

gaiheki_aftergaiheki_after02

当店でユニットバス『スパージュ』の施工もしたばかりですし、コーティングはまだまだ健在ですので今回は目地補修で対応しました。

これで雨水の侵入も心配ありません。
外壁は家を守る要です。手遅れになる前の定期的なメンテナンスが大切ですね。

リフォームデータ
住所千葉県四街道市つくし座
建物一戸建
リフォーム箇所外壁塗装・屋根塗装外壁サイディング
価格15万円
工期1日
担当者
私が担当しました!
お問い合わせいただく際は、<事例番号:18613番の施工事例を見た!>とおっしゃって下さい。