経年劣化してしまったお家を全面リニューアル!(埼玉県加須市川口・I様邸)
浴室after1Fトイレafter1Fトイレafter (2)リビング エコカラット

施工事例インデックス(クリックでジャンプします)

  • 浴室after
  • 1Fトイレafter
  • 1Fトイレafter (2)
  • リビング エコカラット
事例番号:16357

ご相談のきっかけ

浴室床のタイル目地のひび割れや1階トイレ床の水漏れで腐食しまっていたのをきっかけに全室綺麗にしたいとのご要望を頂きました。

浴室

風呂 before施工前 - Before
浴室after施工後 - After

腐食部補修

出窓下の腐食施工前 - Before
出窓下の補修施工後 - After

浴室角に2面出窓があり、その窓を残しての施工になるとユニットバスでは不可能なため、再度タイルで仕上げさせて頂きました。

浴槽は人工大理石で仕上げ、タイルはエプロン部分の色を変えてアクセントをつけました。
浴槽・タイルはLIXIL製品を採用。

浴室床下の腐食が特に激しく、補修に丸一日かかってしまいました。
大きな声では言えませんが、出窓の下は宙吊り状態になっていました。(四隅の柱の1本が腐って宙吊り)

トイレ

1Fトイレ

1Fトイレbefore1Fトイレ床施工前 - Before
1Fトイレafter施工後 - After

商品はキャビネットのデザイン性で即決だったLIXILのリフォレを採用。
便器裏の掃除が不要なのも選ばれた理由でした。
手摺を付け、劣化してしまった床はフロアタイルで仕上げました。

2Fトイレ

2Fトイレbefore施工前 - Before
2Fトイレafter施工後 - After

2FのトイレはLIXILのアメージュZを採用しました。
2Fは来客にみられることもないので、コスト重視で選定。
1Fと同様に床はフロアタイルで仕上げ、今後の為に「後付手すり」を取り付けました。

洗面室

洗面台施工前 - Before
1Fトイレafter (2)施工後 - After

洗面台はノーリツ「シャンピーヌ」を採用。
施主様こだわりが陶器製ボールでした。
洗面ボールの奥行きが500mmで陶器製の洗面台がノーリツしか見当たらず、こちらに決定。

床は腐食部補修も兼ねてフロアタイルを貼りました。

エコカラット

リビング入口施工前 - Before
リビング エコカラット施工後 - After

階段

階段エコカラット

エコカラットの機能性とデザイン性を気に入って下さっり
奥様のセンスでご自分で施工されました。

提案したポイント

●浴室:在来浴室の床下の腐食の可能性を伝え、早期の確認/補修を勧める。
●トイレ:床の腐食は下地処理し、フロアタイルを上貼りで施工できる。(フローリングを張り替えずとも改修可能)
●クロスを折角張り替えるので「アクセント壁+エコカラット」でおしゃれを演出。

という点でした。

この度は誠にありがとうございました。

リフォームデータ
邸名I様
住所埼玉県加須市川口
建物一戸建
築年数24年
リフォーム箇所浴室リフォームトイレリフォーム洗面所リフォームバリアフリー・介護内装エコカラットリビング・居室壁紙・クロス・ふすま増改築・リノベーション一戸建(増改築・リノベーション)水まわりリフォームタイル、エコカラットフロアタイル窓・サッシ
価格308万円
工期11日
担当者
私が担当しました!
お問い合わせいただく際は、<事例番号:16357番の施工事例を見た!>とおっしゃって下さい。